電脳なをさん

February 15, 2013

dennawo828-1

ずーっと、サボッてましたが、『電なを』の掲載情報も再開したい所存!
ただいま発売中の週刊アスキーでは、ソニー信者の岸田森…じゃなくて、牧さん登場。
MDってLDと比べてどっちのほうが普及したんだろう?

 というわけで、『電脳なをさん』連載中の『週刊アスキー』最新号、本日発売です!

 『電脳なをさん』はデジタルコンテンツサイトの「cakes(ケイクス)」でも、一週遅れで配信されています! PCはもちろん、iPhoneなどスマートフォン、タブレットでも読めるよ!

電脳なをさん|唐沢なをき|cakes(ケイクス)

電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp


Posted by oomeshi (15:16)

November 06, 2012

dennawo815

 とーとー、iPad mini出たー! 
 発売前は高すぎるとか言われてたけど、評判はどーなんでしょうかね。あんましチェックしていない。でも、こんなニュースがあったか。

iPad miniは発売一週目で85万台を売り上げる見込み - Jailbreakers.Info-iPhone脱獄情報-

 脱獄情報サイトだが(笑)。

 miniもいいけど、いよいよRetinaのiPad買うぞ! 買うぞ! と言いつつ、なかなかお財布の紐が緩まないケチンボ。産後になをさんのネタ出し協力の情報収集するために買うわけですけど……そのころ脳みそにネタ考える余裕あるんだろうか。

 というわけで、『電脳なをさん』連載中の『週刊アスキー』最新号、本日発売です!

 『電脳なをさん』はデジタルコンテンツサイトの「cakes(ケイクス)」でも、一週遅れで配信されています! PCはもちろん、iPhoneなどスマートフォン、タブレットでも読めるよ!

電脳なをさん|唐沢なをき|cakes(ケイクス)

Posted by oomeshi (18:25)

October 30, 2012

dennawo814
 今週は『電脳なをさん 黒の巻』『同 白の巻』発売記念回でございます〜! 宣伝回とも言うかな(笑)。

 なをさん、この2冊発売記念として、わかりにくかった元ネタをtwitterで少し解説したりしています。ブログでもまとめてますが、早く見たい人はなをさんのtwitterもチェックしてね!


 というわけで、『電脳なをさん』連載中の『週刊アスキー』最新号、本日発売です!

電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Posted by oomeshi (20:36)

October 27, 2012

電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

 いよいよ本日発売ですぅ〜〜! 

 この2冊が発売されて、とうとう『電脳なをさん』が全話単行本で読めるようになりました!
 ずっと読んでいただいてる方はご存知と思いますが、『電脳なをさん ver.1.0』と『電脳なをさん 愛憎版 愛の巻』『電脳なをさん 愛憎版 憎の巻』の間には、数年分の未収録作品があったんですよね。その分がこの2冊に収録されてます。
 パロ連作「まっく道」もこれでヌケなしになった〜!
 「おそMacくん」もこんなに未収録になってたなんて。♪えぶりでぃあいらいとざぶ〜っく

 なつかしのネット時事ネタとして、黒の巻のほうは暴露ウイルスでハメ撮り画像流出まつり、白の巻のほうでは、ビル・ゲイツ引退まつりで盛り上がってます。なつかしったって、何年も経ってないけどなー。

 ビル・ゲイツネタは、こちら↓の担当編集さんのブログでも紹介されてます。

ビル・ゲイツも健在!? 『電脳なをさん 黒の巻』と『白の巻』10月27日発売

 漫画のコマも引用多数。読んでねっ! 「シリコンバレーっ子純情」のゲイツは阿佐の役だなw。

 というわけで、『電脳なをさん 黒の巻』『電脳なをさん 白の巻』、よろしくお願いいたします〜!

Punch the Clock (Bonus CD) (Dlx)Punch the Clock (Bonus CD) (Dlx)
アーティスト:Elvis Costello
販売元:Rhino / Wea
(2003-09-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Posted by oomeshi (14:09)

October 26, 2012

dennawokurodennawoshiro

 アップしようと思いつつも、グズグズしてたらamazonに先にあがってましたが、『電脳なをさん 黒の巻』『電脳なをさん 白の巻』の表紙です!

 いよいよ明日、10/27発売だよ〜!

 読みどころはいろいろありますが、ゲイツ引退、アイボ製造なんかの話題を連発して描いたあたりは元ネタもわかりやすいし、なつかしさいっぱい。このとき、スティーブ・バルマーもけっこう出てたんだよなあ。
 当時から比べると、マイクロソフトってなんか小地味な印象になってしまった。話題性に欠けるっつーか……。
 Windows8はアキバでは行列できたみたいだけどねえ。でも、日本橋は……ちょっとさびしいなあ。と言いつつ、オイラはまだXPなんだよなあ。8でSCSIってまだ使えるのかしら。

 まあ、それはそれとして、こちらに『電なを』担当編集さんのブログあり! 口絵とかもアップされてます〜。見てね!

ミッシングリンクが今つながる!? 『電脳なをさん 黒の巻』と『白の巻』入稿中

 ということで、『電脳なをさん 黒の巻』『電脳なをさん 白の巻』、明日10/27発売です。よろしくお願いいたします!

電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Posted by oomeshi (13:03)

October 25, 2012

cakes(ケイクス) クリエイターと読者をつなぐサイト 

 デジタルコンテンツプラットフォームのcakes(ケイクス)というサイトで『電脳なをさん』の配信が始まりました! 
 これによって、なんと『電なを』がiPhoneで読めるようになったのだぁ! 大丈夫なのかな。PCでもアンドロイドでも読めるようになったんですけどね。
 
 以前から『週刊アスキー』はcakes(ケイクス)で記事を配信してまして、今度『電脳なをさん』もどうですかという話があったんでオーケーしたのです。
 もう少し時間かかるのかなと思ってたけど、先日からめでたく配信になりました〜。単行本丸ごととかではなく、毎週『週アス』に出てるのが一本づつ配信になります。

 配信ページはこちら↓

電脳なをさん|唐沢なをき|cakes(ケイクス)

 無料配信ではなく、週150円の定額課金です。150円払うと『電なを』以外の記事も読み放題になりますです。詳しくはcakesのサイトで確認してね。

 記念すべき配信第一回は、このお方が登場する回ですね。
dennawo812-1

 11月6日からは読売プレミアムで『オフィス ケン太』も配信が始まるし、一気にデジタル〜な感じになってきたなあ。

 ↓『オフィスケン太』の読売プレミアム配信についてはこちらをどうぞ。
からまんブログ:『オフィス ケン太』、読売新聞のオンラインサービス「読売プレミアム」でも掲載開始!

 そして、10/27には『電脳なをさん 黒の巻』、『同 白の巻』が同時刊行! いやはや、いろいろありますが、よろしくお願いします〜。あとでこの2冊の表紙アップしますね……と、思ってたら、amazonにもう表紙画像キテター!

電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)電脳なをさん 黒の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-3)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)電脳なをさん 白の巻 (DCEX) (電撃コミックス EX 141-4)
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Posted by oomeshi (17:35)

October 23, 2012

dennawo813-1
 ジョブズが死んでもう1年……早いねえ。
 ということで、『電脳なをさん』でもジョブズを追悼です。前に使ったことある元ネタだけど(笑)。

 オイラが『ウルトラマンタロウ』が好きなのはしょっちゅう公言しているのでご存知の方も多いと思いますが、『ウルトラマン』も好きなんですよ。最初に見たのは『マン』ですし。
 オイラが『恐怖の宇宙線』に感動してわんわん泣いたときには、

「『ウルトラマン』が好きな人は、誰でも心の中に"俺実相寺"作品を持っているものだ。ガヴァドンが君の“俺実相寺”だったんだな」

 と、なをさんに言われたものでありました。
 『ウルトラマン』には「自分にとってこの実相寺昭雄作品がベストなんだぁ!」という「俺実相寺」な回がある、それがジャミラの回だったりテレスドンの回だったりの違いはあるけど、その人なりの心の琴線に触れた実相寺作品がきっとあるのだ、と。
 オイラの「俺実相寺」は『恐怖の宇宙線』だったけど、なをさんの「俺実相寺」は今回のコレなんですね。

 というわけで、『電脳なをさん』連載中の『週刊アスキー』最新号、本日発売です!

 それはそれとして、オイラは先週の812回の『電なを』掲載紹介を忘れたかな? とほほ〜。
 久々にこの方の登場だったんですよ。
dennawo812-1

電脳なをさん 黒の巻
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp

電脳なをさん 白の巻
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp


Posted by oomeshi (19:07)

October 09, 2012

dennawo811
 今回の『電脳なをさん』はタイトルロゴ見れば、どういうことをやったのかわかりそうなのでいろいろ書かないでおく。
 いきなり雑誌で見たほうが笑えると思うので、コマの切り出しもしません(笑)。しかし、認証チップねえ。

 それはそれとして地図があんなんでも、iPhone5が欲しくなった。でも、なんかショップに行くのがマンドクセ('A`)で、そのまま放置してるのだった。

 というわけで、『電脳なをさん』連載中の『週刊アスキー』最新号、本日発売です!

電脳なをさん 黒の巻
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp

電脳なをさん 白の巻
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp


Posted by oomeshi (23:26)

October 02, 2012

dennawo810

 とうとうiPhone5が出たっ!
 と思ったら、まさかパチンコガンダムなんて罠が仕掛けられていたなんて……あっさりしてるだけならまだしも。
 マップがGoogleじゃなくなるってあたりから、すでに不安の声も上がってたと思うんですが。クックさんがごめんちゃいする事態にまでなるとは思わなかったなー。

 関係ないですが、この原稿を描いてるなをさんの机に金色の化粧箱があったので
「お菓子もらったの? いいなー、いいなー!」
 と、よだれ垂らしながらよく見たら、元ネタの本が入っている箱でした(笑)。
 限定の豪華仕様の本だったので、きれいな箱に入ってたんですね。箱の厚みといい、雰囲気といい、老舗のお菓子屋さんのチョコレートでも入っていそうな雰囲気だったんだよね。

 というわけで、『電脳なをさん』連載中の『週刊アスキー』最新号、本日発売です!


 『電脳なをさん』、単行本未収録分が一挙に2冊で出ます!
電脳なをさん 黒の巻
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp

電脳なをさん 白の巻
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp


Posted by oomeshi (12:42)

September 26, 2012

dennawo809-1

 クックさん、前回に続いて今回も登場。
 今のアポーの顔はこの人なわけですから、やっぱしもっと出さないとね! こう、漫画キャラとしてはジョブズほど使いやすくないので(漫画にしにくい噂もあるし)ベンチウォーマーになってましたが、今後はバンバン使ってもらおう!

 というわけで、『電脳なをさん』連載中の『週刊アスキー』最新号、発売中です!

 単行本未収録になっていた『電脳なをさん』、まとめて2冊で出ます!
電脳なをさん 黒の巻
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp

電脳なをさん 白の巻
著者:唐沢なをき
販売元:アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売
(2012-10-27)
販売元:Amazon.co.jp


Posted by oomeshi (15:42)

$PluginList_B$