他の連載作品

July 26, 2012

 久々の『フィギュア王』連載の『パチモン大王』の今月の唐沢なときですが、よりによってこの方です!

pachi174-1

 あああ〜、まさかこんなことになるとは。この原稿を描いたときは元気そうな動画が公開されてたんだよー。で、原稿渡してすぐ……。わーん、安らかに眠っておくれ!

 と、いうわけで『パチモン大王』連載の『フィギュア王』最新号、発売中です!

フィギュア王174 (ワールド・ムック 941)フィギュア王174 (ワールド・ムック 941)
販売元:ワールドフォトプレス
(2012-07-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Posted by oomeshi (01:35)

July 23, 2012

モーニング食 No.2 (講談社 Mook)モーニング食 No.2 (講談社 Mook)
著者:寺沢 大介
販売元:講談社
(2012-07-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

 『モーニング』のグルメ増刊『モーニング 食』の2号が本日発売になりまして、なをさんが1号で描いた『へんしょく!』の第2回が出ております〜。

 第1回はこちら。
henshoku
からまんブログ:なをさん、グルメ増刊『モーニング 食』で偏食ネタ漫画!

 主人公の偏食くんはオノレの偏食を恥じて、他人に隠して生きづらい人生を送っている編集者であります。グルメ雑誌に載せていいのか? っつーマンガですが、よろしくね!

 あ、『モーニング 食』は前号とサイズが変わって、いわゆるコンビニ本サイズになったので、お店で探す時にご注意くださいねん!

Posted by oomeshi (16:43)

March 16, 2012

F2012win
 またまた発売から日が経ってしまいましたが、『モデルグラフィックス』に恒例のワンフェスレポート『唐沢なをきのヘンなもの見たい』が出てますですー。
 今回はガレージキットの定番怪獣さんだけど、原型師の方のアレンジが個性的で作家性が感じられるものが印象に残りました。

 毎度、なをさんフィギュアを作ってくれたディーラーの皆様、ありがとうございました!
 ツイッターでもちょっと書いたですが、ワンフェス取材して翌日〆切という恐ろしいスケジュールだったんですよ。大あわてで周ったので、井ノ頭研究所さんには御挨拶しにいけなかったんだよなあ。すみません! 

 なんとなく、なをさんがネタにするからとイラストに描きそうなのは現地ツイートで写真うpしたりしてなかったんだけど、なをさんに「そんなの気にするな」と言われたので、次からバンスカ上げようと思います。

 というわけで、『モデルグラフィックス』よろすく!

Model Graphix (モデルグラフィックス) 2012年 04月号 [雑誌]Model Graphix (モデルグラフィックス) 2012年 04月号 [雑誌]
販売元:大日本絵画
(2012-02-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



Posted by oomeshi (23:38)

March 11, 2012

 時代劇専門チャンネルのサイトで連載中の必殺仕事人シリーズのエッセイ漫画『唐沢なをきの必殺! 屋根落とし!!』、更新してます! 会員登録とか不要で誰でも無料で読めますよん。バックナンバーも全部あり。

必殺アワー 唐沢なをきの 必殺! 屋根落とし!!
13yaneotoshi

 屋根落とし、必殺アワーごとアドレスが変更になりましたので、こちらの新アドレスからお願いします。ブログに出てるアドレスは全部直してある…と思います。

 今回のお題は『暗闇仕留人』です。
 なをさんの漫画でも出てますが、石坂浩二が出てるんだよねー! 糸井貢役。仕事人としてはめずらしいインテリさん。無駄に学があるせいで「悪人とはいえ、人の命を奪っていいものか…」と苦悩したりするらしい。
 オイラは見てないんですが、これはちょっと萌える。

 つことで、『屋根落とし』見てねー。『暗闇仕留人』の放送開始は4月2日からだよ!

『暗闇仕留人』の解説はこちら!(ラストにちょっとネタバレあるので注意)
必殺アワーはこちら!
時代劇専門チャンネル公式サイトはこちら!

必殺DVDマガジン 仕事人ファイル7 糸井貢 (T☆1 ブランチMOOK) (T・1ブランチMOOK)必殺DVDマガジン 仕事人ファイル7 糸井貢 (T☆1 ブランチMOOK) (T・1ブランチMOOK)
著者:1週間編集部
販売元:講談社
(2010-06-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
 この糸井貢特集号の表紙がカッケーすぎて、カッケーすぎて。こんな好いたらしいお方が『ウルトラQ』 のナレーションやってたとは。

Posted by oomeshi (23:49)

February 24, 2012

 さ〜て、今月の『パチモン大王』の唐沢なときは?
pachimon169-1
 先月はおいしそうだったけど、今月はカビカビで腐っちゃいました。

 今月もかるた特集で、「る」の字の札を集めました。先月の「ぬ」もむずかしかったけど、「る」も難しい〜〜。


 というわけで、『パチモン大王』連載の『フィギュア王』最新号、本日発売です!

 『パチモン大王』の単行本は諸事情により一般商業誌としては販売不可なのでございます〜。まとめて読みたい方はこちらの同人誌の通販をどうぞ!
pachi9b
パチモン大王通販ページ

フィギュア王フィギュア王
販売元:ワールドフォトプレス
(2012-02-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Posted by oomeshi (22:24)

February 03, 2012

pachimon168-1
 けっこう経ってしまいましたが、1月売りの『フィギュア王』の『パチモン大王』の唐沢なときはこの方! お正月だったし〜。

 久々にかるた札です。前から少し言っていた、かるた業界を苦しめる「ぬ」の札の特集でございます〜。今回はときた洸一先生のおくさまのMANA☆さんから『超人戦隊バラタック』のかるた札を提供していただきました〜。ありがとうございます!
 こちらのクロネコかわいいぞっ! みんな見れ〜。


 というわけで、『パチモン大王』連載の『フィギュア王』最新号、発売中です!

フィギュア王 No.168 (ワールド・ムック 907)フィギュア王 No.168 (ワールド・ムック 907)
販売元:ワールドフォトプレス
(2012-01-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
GUNDAM EXA (1) (角川コミックス・エース 97-21)GUNDAM EXA (1) (角川コミックス・エース 97-21)
著者:ときた 洸一
販売元:角川書店(角川グループパブリッシング)
(2011-11-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Posted by oomeshi (07:00)

December 26, 2011

pachimon167-1

 今月の唐沢なときはこの方〜。
 一応追悼キャラクターです。傷だらけ! 何も考えてなかったけど、発売日がクリスマスイブだったから、天使というのもフィットきてるなあ。

 内容はパチすごろく特集です。パチという宿命を背負っているものの、すごろくの上に描かれた方々はホンワカ幸せそう。……ホンワカというより、いろいろ省略されたり足されたりしてユルくなってるだけ?w

 というわけで、『パチモン大王』連載の『フィギュア王』最新号、発売中です!

フィギュア王 No.167 (ワールド・ムック 905)フィギュア王 No.167 (ワールド・ムック 905)
販売元:ワールドフォトプレス
(2011-12-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Posted by oomeshi (22:52)

December 03, 2011

 時代劇専門チャンネルのサイトで連載中の必殺仕事人シリーズのエッセイ漫画『唐沢なをきの必殺! 屋根落とし!!』が、更新してます! 会員登録とか不要で誰でも無料で読めますよん。バックナンバーも全部あり。

必殺アワー 唐沢なをきの 必殺! 屋根落とし!!
12yaneotoshi

 今回の必殺ネタは『必殺からくり人・血風編』だ!
 オイラはこのシリーズは観たことなくて、なをさんに
「次の『屋根落とし』のネタは、えーと、『からくり人』で、なんか血の字がつくタイトル」
 と、うろ覚えで伝えたら、「あー、『血風編』ね」と即座にわかるのがすごいなと思った次第。まあ、わかるか(笑)。

 なをさん、漫画の中で「新之介のことが語りきれなかった」と言ってますが、これはピーターのことですね。『血風編』にはピーター姐さんが出てるんですよ。


「このピーターがいいんだよ! 表の仕事は寺小姓で品がいい美少年なんだけど、激昂すると河内弁でタンカ切ったりする。この豹変っぷりがカッコイイ! 裏稼業で殺しをやったあとでエクスタシーを感じてるような表情が最高!」

 うわー。超 見てぇ!
 殺しのときに女装して変装することもあるらしい。ちょっと待ちきれずにDVDでチラッと殺しのところだけ見ちゃったけど……うっわー、キレイだなあ! ピーター姐さん、最近はすっかり地黒の元気なおばちゃんって感じになったけど、『血風編』のピーターは本当にミステリアスでキレイ! 元々、必殺シリーズは女優を美しく撮ることで有名ですけど、それ以上にキレイ! しかも、なんかカワイげもあるしさー……針を口に含んだ天使だな、こりゃ。

 で、主題歌は、無印の『必殺からくり人』のときと同じで川谷拓三の『負犬の歌』かあ!
 これ、なをさんが編集した時代劇主題歌集CDに入ってたのでカーステで聞きましたが、うるっとくるいい歌なんだあああ!

 そのまま少し早まわしで見てたら、第2話に浅香光代が女郎の役で出てた。うわー、浅香光代の女郎! もし、オイラが客だったら、おもわず「ちぇんじ……」って言ってしまいそう。


「この浅香光代がゲストの回もスゲーおもしろいよ! 実際、光代は客にチェンジって言われるような役柄をやってるんだ。でもね、この話に限らず、『血風編』はおもしろい話ばっかりだよ。おすすめ!」

 キャスティングも絶妙だよ。吉田日出子とかさー、ピーターとちょっと絡んでるところ見ちゃったけど、たまんないよ! ムハー!
 『血風編』は時代劇チャンネルで12月8日から放送開始なんで、今からCSとかで契約しても充分第一話に間に合うぞー!→時代劇チャンネルの『血風編』放送スケジュール

 して、『屋根落とし』を連載してる『必殺アワー』、今回の更新から、歴ドル小栗さくらちゃんの連載コラム『小栗さくらの必殺発見伝』がスタートしました!
 さくらちゃんは以前、『チョロ恐』で心霊恐怖体験をいろいろ語ってくれた歴史系アーティストです。遠野ゆきちゃんと「さくらゆき」のユニットでも活躍されてます。
 史実と照らし合わせて必殺シリーズを語る、というおもしろい切り口のコラムですよん。『屋根落とし』と一緒にお楽しみくださいませ〜。

必殺アワー 小栗さくらの必殺発見伝

必殺アワーはこちら!
時代劇専門チャンネル公式サイトはこちら!

関ヶ原〜昴の彼方〜
関ヶ原〜昴の彼方〜

チョロ恐 (リュウコミックス)チョロ恐 (リュウコミックス)
著者:唐沢 なをき
販売元:徳間書店
(2011-08-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


Posted by oomeshi (17:39)

November 26, 2011

pachimon166-1
 とうとう、うちの洗濯機の上からこんなところにまでふんわり☆ ふわふわ☆ がっ! 

 今回、久々にヌリエン大王です。読んだ人にしか通じませんが「ちょっとようすを」が最高だった。

 というわけで、『パチモン大王』連載の『フィギュア王』最新号、発売中です!

フィギュア王 No.166 (ワールド・ムック 896)フィギュア王 No.166 (ワールド・ムック 896)
販売元:ワールドフォトプレス
(2011-11-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る




Posted by oomeshi (17:39)

November 15, 2011

怪奇版画男 (小学館文庫)怪奇版画男 (小学館文庫)
著者:唐沢 なをき
販売元:小学館
(2011-11-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

 出ました〜、文庫版の『怪奇版画男』、本日発売です!

 もちろん、バーコード部分以外は全部版画でございます〜。小学館文庫のマークとかも彫った!
 文庫なので単行本みたいに箱に入ったりしていませんが、カラーページは単行本とまったく同じ! 加えて、カラーの彫りおろし版画マンガ4ページ収録しております!(着彩はえのぐ)
 文庫版の解説は、画数が多くて彫るのが大変なお名前の京極夏彦先生です(笑)。ありがとうございます〜!

 というわけで、みなさま、よろしくお願いいたします〜!

Posted by oomeshi (07:00)

$PluginList_B$