なをさんニュース

February 14, 2014

 なかなかできませんでしたが、『まんが家総進撃1』のツイートまとめやりますよ! 今頃すんません! でも、その次は『ケン太』のツイートまとめもやるかなっ!
まんが家総進撃(1) (ビームコミックス)
唐沢なをき
KADOKAWA/エンターブレイン
2013-12-24



















瀬奈先生ありがとう!
瀬奈先生の新刊もよろすくね!(大人のみなさんのみ)


 まだまだ続きますが、このへんでいったんしめてその2へ行きます。


Posted by oomeshi (13:36)

February 13, 2014

からまんブログ:今月の『まんが家総進撃』、とうとう実在の人物が登場したっ!
 さっきの記事↑の追記です。

 今月の『ビーム』発売の数日前の東京新聞のコラムで呉智英先生が『怪奇版画男』を取り上げてほめてくださっていますが、これは偶然です(笑)。

 さっきの記事のラストに書いておいたのに、なんか間違えてこの一文を消しちゃってた。

 『まんが家総進撃』で過去にも実在するものは登場してますが、それは「2ちゃんねる」。この世界と『まん撃』の世界、どちらにも実在するのは2ちゃんねると呉智英先生のみか……。

 あ、あと『マイティジャック』とかの、途中でタイトルが変わった特撮番組もあるね!




Posted by oomeshi (16:13)
 『まんが家総進撃』&『まんが極道』はフィクションですので、基本的に実在する人物、物の名前は使わないことにしております。
 たとえば、『まん撃』の世界で漫画の神様と言われている人は、王塚ゴライ虫
 夏と冬に開催される大規模な同人誌即売会はコミック頒布会で、略してコミプと呼ばれています。

 が、今回だけは実在の人物の名前を使わせていただきました。
 このネタで、著名な漫画評論家として適当なキャラ名を付けたんじゃおもしろくないよなーってことで。
 読みもこっちのほうが雰囲気出てるっつって俗称(なのか?)の方にしちゃったりしましたが、おかげで今回の『まん撃』は新たな試みに挑戦できました。なをさんも描いててすごく楽しかったです。

 呉智英先生、ありがとうございました〜!

mangoku1402


というわけで『まんが家総進撃』のサブタイトル「呉智英にほめられた」掲載の『月刊コミックビーム』、発売中です!






Posted by oomeshi (10:41)

January 04, 2014

 あけましておめでとうございます!
 今年もよろしくお願いいたします〜。

 ということで、なをさん漫画の掲載始めは今日の夕刊の『オフィスケン太』であります。
 掲載されてるのを見ただけではわかりませんが、今回の原稿はなんといつもの原稿の2倍サイズで作成したのでありました!

c6fd6891

 で、でかいっ!
 左が今回の、右がワク線だけ引いた『ケン太』用の原稿用紙です。
 今年の新年一発目も作者のなをさん登場です。

 というわけで、今年もよろしくお願いいたします。

 オンラインで『オフィス ケン太』を読むなら→読売プレミアム

オフィスケン太1
唐沢 なをき
中央公論新社
2013-11-25



Posted by oomeshi (23:50)

December 31, 2013

ツイッターでは告知済みですが、2014/1/5から『オフィスケン太』の英語翻訳版がJapan News紙で始まります!


それを受けて、明日の元日のJapan Newsにもケン太が登場! よろしくお願いしますー!

こちらはJapan Newsのケン太の紹介ページです。
Kenta is coming! - The Japan News

ネイティブスピーカーも笑える翻訳をつけていただいてます。英語の勉強にもどうぞ〜。

オフィスケン太1
唐沢 なをき
中央公論新社
2013-11-25



Posted by oomeshi (23:51)

December 24, 2013



出ましたー! 『まんが極道』改め『まんが家総進撃』の単行本第一巻です。
なをさんの最ダーク連載の単行本なわけですが、よりによってクリスマスイブに出るとはな。

わかりにくくて申し訳ないすが、この本は『まんが極道』のつづきです。
収録作品のほとんども『月刊コミックビーム』誌上では『まん極』として発表されたもの。
この辺のタイトル変更の諸事情については、この単行本収録作でネタにしてますので、ぜひ読んでいただきとう存じます。
オイラのコラムも『実録まんが極道』から『まんがかたちのいるところ』と改題して、ちょっと文章量も増えて掲載されとります。

また、コミックビームのサイトで収録作が一本、無料公開されてます。
雑誌の編集部に持ち込みに来た漫画家になりたい人を生々しく描いた『持ち込み』です。

まんが家総進撃無料公開作『持ち込み』

これはいつになく実話が多かった回ですね。
漫画家になりたい人は読んでおくといい…かも?

まだまだ書きたいことはあるんですが、日が変わりそうなので取り急ぎこの辺で。
それではみなさま、『まん撃』を読みながら幸せなクリスマス&年末年始をおすごしくださいましね!

よろしくお願いします〜!


まんが家総進撃(1) (ビームコミックス)
唐沢なをき
KADOKAWA/エンターブレイン
2013-12-24




Posted by oomeshi (23:59)

December 12, 2013

mangeki1-1312


 今月の『まんが極道』改め『まんが家総進撃』は巻頭カラー4ページであります! しかも、ララアさん登場!
 単行本1巻は12月24日発売〜! クリスマスイブは『まん撃』読んで人生考えようぜ!

 今回のネタ、冒頭の部分で保育園激戦区の話が出てきてますが、オイラが単行本の1巻に書いた文章と同じようなネタになってます。
 これはオイラの文章を読んで、なをさんが


「こんなことがあったの? これは誇張してまんがに描きたい!」


 と、言い出したので、まんがバージョンもできてしまいました。しかも単行本より先に発表。オイラが真似したみたいじゃないかっ!

 それはともかく、今回のカラーページのやりとりのようなことは激戦区なら必ず起こる出来事ではなく、応対した職員の人によるということがよくわかりました。
 これから単行本を買って、文章のほうも読んでくれる方がいると思うので詳細はそれからにしますが。

 というわけで、『まんが家総進撃』最新作掲載の『月刊コミックビーム』、本日12日発売です!




Posted by oomeshi (00:47)

December 01, 2013

kenta-1b
 単行本『オフィス ケン太 1』が発売しております!
 忙しくて発売日からちょっと時間が経ってしまいましたが、よろしくお願いしますん!

 今回、単行本化が読売新聞のサイトでニュースになってたりして、わかりやすく簡潔に『ケン太』が紹介されてます。記事にあるとおり、プリンスくんが主役の描き下ろしショートコミック収録!
「オフィス ケン太」単行本に : ニュース : 本よみうり堂 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 また、日曜版の『猫ピッチャー』と『オフィスケン太』の情報を発信するツイッターアカウントも始まってます。
 ↓こちら
猫ピッチャー&オフィスケン太 (@nekokenta2013)

 ツイートしてるのは読売新聞の方。
 ケン太と猫ピッチャーの情報、ツイッターでの感想リツイートなどがされていますが、近々新企画が始まるかも? チェックしてくださいねん!

 というわけで、『オフィスケン太 1』、よろしくお願いします〜ん!




Posted by oomeshi (01:31)

November 23, 2013


 読売新聞夕刊にて連載中の『オフィス ケン太』、いよいよ発売でございます〜!
 というか、25日発売となってますが、早売りしてるお店はすでにあるみたい。




 前に聞いた話ですが、なんか書籍扱いの単行本と雑誌扱いの単行本があって、書籍扱いだと発売日関係なく書店に届いた日から販売していいとかなんとか。詳細不明。

 というわけで、よろしくお願いいたします〜!

 amazonでも、もう発送開始してるね!




Posted by oomeshi (09:30)

October 12, 2013

mangoku1310

な、なんと『まんが極道』がああ!

タイトル変わることになりました。

愛着あるタイトルだったので残念ですが、心機一転頑張りますので今後もよろしくお願いします。

新タイトルは…せっかくだから本誌で確認してね。

今回の原稿作業のとき例の騒動の真っ最中だったので、全く関係ない話とは言えど内部事情を描くネタはボツかも…と不安でしたが、「じゃんじゃん描いちゃってください」と通してくれた担当編集さん、岩井編集長に感謝です。

というわけで、『まんが極道』連載の『月刊コミックビーム』、本日発売です!



Posted by oomeshi (11:00)

$PluginList_B$