June 23, 2010

 こないだの、大哺乳類展のオイラのレポートを読んだなをさんが、
「すごいな! ちんこ、ちんこときて、うんこでシメる! 品性下劣にもほどがある!」
 と褒めていた(?)ので、またお下劣な動物写真のレポやるとしましょう! 以下、下品ネタ苦手な人はスルーでお願いします。

 前に、サンディエゴ動物園のパンダが寝グソをひっていたことをブログに書きましたが、まあその続きぽい感じで。4年前に、なをさんとオイラはサンディエゴ動物園に行ってきたのですな。

 とりあえず、コモドドラゴンさんで軽くウォーミングアップ。これはぜんぜん下品じゃありません。カッコイイ。
s-IMG_0450
 超短時間ですが、こいつが横切る動画です。以前、ツイッターでにもアドレス載せたやつ。

 なをさんが「正ちゃん(うちのネコ)よりずっとデカい!」とつぶやいてます。ホントにデカい! 

 して、ここからお下劣。
 こちらはアカカワイノシシさんの交尾。確か、檻に見に来る前から、すでにほんほんしてました。
s-IMG_0441
 下にいるのがメスだよな。やっぱり、メスのほうが白毛が少なくて、ちょっと地味な感じ?

 こちらはリクガメさんの交尾。
s-IMG_0457-s
 実はこの方たちは交尾するときに、「グワッ!グワッ!」と鳴くんですよ。もう、
「わっしょい、わっしょい! 俺たちを見んかーい!」
って感じで騒ぐので、大人から子供までみんな見に来ちゃって。で、オイラも声を録りたくて動画モードで撮影してたんですが……隣にいたアメリカ人のおばちゃんが話しかけてくるんだよ! 
「ほら、あんた、ちゃんとビデオモードで撮らなくちゃ!」
 とか、
「カメがアヒルになっちゃったみたいねえ!? あっはっは!」
 とか。
 うっせー! と言いたかったけど、そんなこと言い返せる根性があるはずもなく、ニコニコしていた日本人らしいオイラでありました。そのときのムービーですが、背後にちょっとだけ「グワッグ!」とカメさんの声が入ってます。

「カメさんがクワックワッ言いながら、お楽しみ中ね!」
 とかも言ってる? まったくもっておばちゃんというやつは、万国共通だ。さすがにオイラはまだ恥じらいがあってこんなこと話しかけられませんが、あと10年したらきっとこうなる。

 して、こちらはお休み中のコアラベア
s-IMG_0402-s
 うっわ、なんだよ、めっちゃくちゃかわえええええ〜! と思って正面から見てみたら……。
s-IMG_0405-s
 え? な、なんか股間に……
 山椒は小粒でピリリと……き、きんたま……!(C)なんきん
 こいつは男の子だったのか。なんかコアラのタマタマって、もうちょっと小ぶりでラブリーなのを想像してたんですが、けっこう大きくてかわいげがないな。
 いやー、これを見るとネコのタマタマって、動物のタマの中ではかなりかわいいほうなんじゃない? ホコホコ、プリンとしてて。リスとかもタマタマってこんなんでしょ。ネコ以上にかわいいタマタマを持つ動物はいるのか? 教えて、ローレンツ博士!(この人は行動学だからちょっと違うかw)
 まあ、ほかの動物のタマタマをいろいろ見比べてみたくなりました。

 てことでお下劣写真は以上です。今度、そんなにお下劣でない写真のレポもまたやります〜。

Year at the San Diego Zoo: 2011 Wall CalendarYear at the San Diego Zoo: 2011 Wall Calendar
著者:Universe Publishing
販売元:Universe Publishing
発売日:2010-08-01
クチコミを見る


Posted by oomeshi (20:14)

トラックバックURL