October 08, 2011

なをさんの版画刷りの様子なぞ再び。タイトルだけ見るとまったく関係ないようだがw。

 版画をやってると、あちこちに刷り上った版画や版木が散らばり始め……。
S-P1000147
 コピー機の上とかよい置き場になってます。コレは彫りおろし版画の版木なのでモザイクかけた。エロ版画を彫っていたわけではありませんw。

S-P1000153
 玄関先、なぜか『怪奇版画少女』の版木が出してあった。この版木が立てかけてある奥は、実は床下収納になってまして、ちょっともぐってみたら……。
S-P1000154
 版木がしまってあるダンボールがすぐ見えるところに出してあった。これも『版画少女』ですねー。版木の厚みが違うのは、いろんな板を試したりしたからですね。最後のころには、シナ合板の版木を使ってた、と言ってたかな。
 この床下はなをさんが管理しててオイラはあんまりタッチしてないので未知の世界です。探すといろいろ恥ずかしいものが出てくるかもしんないねーw。

S-P1000155
 刷りが全部終わって、流しの前に版木と版画道具が置いてあった。版木はスポンジでごしごしこすったりして洗ってます。

S-P1000125
 バレンとか版画に使う道具が入ってる引き出しを出したあとの棚が気になるねこにゃん・正八。見知らぬ空間ができると、まず入ってみないと気がすまないんだな。版画道具の入った引き出しは、一番上の写真に写ってます。

S-P1000126
 引き出しの空間が気になって見張っていたが、眠くなってきたので見張りながら寝ていたねこすけがばいい〜〜〜んっ!

 というわけで、彫りおろし版画も全部渡した! また表紙画像などが出来たらアップしますねん!

怪奇版画男 (小学館文庫)
著者:唐沢 なをき
(2011-11-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
親愛なるQに捧ぐ親愛なるQに捧ぐ
アーティスト:加川良
販売元:ポニーキャニオン
(2009-02-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
 なんで版画ネタはタイトルを70年代フォークソングにしたくなるの?w CDはプレミア付いちゃってるけど、iTunesMSでは普通の値段で売ってます。加川良『偶成』

Posted by oomeshi (14:05)